プレゼンが多い営業職にぴったりの法人向けパソコン

大容量バッテリータイプなら営業職にぴったり

営業の仕事といえば、客先での提案業務があるでしょう。かつてはそれなりに話が上手な人が営業に向いているとされていました。最近はいかにプレゼンができるかも営業職の能力に関係するようです。パソコンならプレゼンソフトを使って資料が作成できますし、後はそれに合わせて顧客に提案するのみです。客先でプレゼンをするとなるとパソコンのバッテリーが気になります。法人向けパソコンにはいろいろな業務向けがありますが、プレゼンをよくする営業マン向けなら大容量バッテリーが搭載されているものが良いでしょう。10時間ぐらい使えるものなら長時間のプレゼンでもコンセントなしで使い続けられます。イベント会場でプレゼンをするときにも使えるでしょう。

タブレットにもなるハイブリットパソコン

ノートパソコンにはディスプレーとキーボード、そしてタッチパッドなどマウス操作ができる機能が付いています。タブレットはディスプレーのみで、マウス操作はタップで行います。文字入力はキーボードを画面上に呼び出して行ったりします。タブレットでも文字入力は可能ですが、ノートパソコン程効率的に入力するのは難しいかもしれません。営業職にぴったりの法人向けパソコンとして、タブレットにもなるハイブリッドパソコンが良いかもしれません。見た目はノートパソコンでキーボードも付いています。しかしこのパソコンはディスプレー部分を取り外せるようになっていて、ディスプレー部分はそのままタブレットとして使えます。客先でのプレゼンもしやすくなります。